pop music fan

- I love popular music (AOR blues CITY POP funk soul R&B rock Jazz 歌謡曲・・・) -

AOR・ヨットロック

ALIZ(タイBLドラマ『My Engineer』出演Leenammのバンド)の新曲がまるでLOVEBITES!

タイの4人組ガールズバンドALIZを紹介するのに、2020年9月の今、一番通りやすいのは、「BLドラマ『My Engineer』に出演しているLeenammがボーカルを務めているバンドなの!」かもしれません。 コロナに伴うステイホームによる映像コンテンツ需要拡大の流れに…

なぜ、他人が聴く音楽をディスってはいけないのか?

「おれは生粋の北関東人だ。夏はアイスキャンデーだ!ガリガリ君だ!」 「いや、博多に出張に行った時食べたブラックモンブランが最高!」 「・・・」 嗜好の問題です。好き好きですから、お好きなものを召しあがればよろしいのではないでしょうかとしか言い…

BRIDEARメンバーも大好き「ブラックモンブラン」を九州以外(全国・関東・東京)で確実に食べる方法!

(2020.08.12更新) フォリナーのヒット曲「Cold as Ice(コールド・アズ・アイス)」はアイスクリームやアイスキャンティのことを歌った歌ではありません。 AORやらヨット・ロックカテゴリの『オールタイムベスト100』やら『トップ50』等の企画で、No.1や上…

2020年夏!ナウいヤングの一番イケてるシティポップはタイのGalax Recordだ!

夏だ、海だ、ビッグウェーブだ、山下達郎だ! ハワイのラジオ局のDJ役は小林克也さんで女子大生(!いやもしかしたら設定はハワイのJK役なのかもしれませんが・・・)役の竹内まりやさんからのリクエストコールが着電! - トゥルルルルル~ッ - 「ハーイ、ア…

CINCIN MOONLIGHT(元BNK48)、NONT TANONTとのデュエット曲発表!

(2020.7.11更新) Cincin Irada(現在の屋号は『CINCIN MOONLIGHT』のよう)は、タイのAKB48姉妹グループBNK48の歴代在籍者の中でトップクラスの歌唱力を持つメンバーでした。 しかし大人数アイドルグループとはソリが合わなかったのでしょうか。CINCINはBNK4…

タイのLIPTA Feat. NICECNXがクリストファー・クロスな件を田中康夫先生ならどう評するだろうか?~ PERO無期限活動停止

LIPTAはタイポップシーンで2004年から活動を続けているテーンとカットのベテランデュオ。 都会的でオシャレな系統の音楽性で長く支持されている背景(厨房)には、LIPTAのその時々の流行や嗜好への敏感な目配せがあるのかもしれません。 客演相手であるとか…

史上最も爽やかな一発屋「恋はリズムにのって」祝 アリ・トムソン40年ぶり大復活!!

「恋はリズムにのって(take a little rhythm)」(1980年、全米シングル総合15位)のスマッシュヒットで知られるスコットランド・グリスゴー出身のシンガーソングライター、アリ・トムソン。 アリ・トムソンは1959年生まれ。ということはこの曲のヒットした…

【なぜ海外でシティ・ポップが大人気?】経済成長・バブルと音楽とファッション【AOR・アジアのアイドル・BNK48・ヨットロック!】

シティポップといえば世界中でカバーされリアクト動画もだくさんある竹内まりやさんの「Plastic Love」。 K-POPのジャパニーズシティ・ポップブームの草分け(?)元Wonder Girls(ワンガ、ワンダーガールズ)のユビン(Yubin)の曲が「Plastic Love」にあま…

BAND-MAID「endless Story」はレゲエ×ハードロックで、茜&MISAは21世紀のスライ&ロビー?

夏だ、レゲエだ、湘南乃風だ、BABYMETAL「PA PA YA!!」だというので、車でエリック・クラプトンの「BACK HOME」(2005年)をかけていました。 途中、FMラジオで、ちゃんみなのニューアルバムの曲がかかったので思わず集中してちゃんみなを聴いてしまいました…

BAND-MAID「endless Story」はプログレ?ポストロック?シティポップとは竹内まりや「Plastic Love」ではなく吉田まゆみ「アイドルを探せ」である

Suchmos(サチモス)が音作りで最も影響を受けたと公言するアーティスト/アルバムがドナルド・フェイゲン(元スティーリー・ダン)の『The Nightfly』(ナイトフライ)。 Suchmosイチオシの名盤を紹介するコーナーでは、ドナルド・フェイゲンの「The Nightf…

【ブラコン】BNK48モバイル(Mobile)がThe Parkinson「แค่นี้...พอ (Present)」MVに主演【たまらなく、アーベイン 】

昨年あたりから、竹内まりやさんのFutureFunk/VaporWaveムーブメントに乗った「Plastic Love」大ヒットや、大貫妙子さん、山下達郎さん、杏里さん、角松敏生さんらの往年のレコードが、幕末から明治にかけての浮世絵同様海外に流出していることを、「シティ…

【AORの定義で紛糾?】FEVER「PASSWORD」作曲はmamakissメンバー,作詞はBNK48でおなじみPRAPOP CHOMTAWON【日本発シティポップの優位性とは何なのか?】

英ロックメディア『Classic Rock』による「史上最高のAORアルバムTOP50」 ランキング発表が、日本の一部の音楽ファン、AORファンの間で波紋(?)を呼んでいるのかどうか知らないのですがいかがおすごしでしょうか? amass.jp 10年位前でしょうか、北欧では…

【Biggest Part Of Me】AORの雄だけど今一つ日本で知名度の高くないアンブロージア(AMBROSIA)【How Much I Feel】

NHKラジオ第一放送、朝の8時代『すっびん!セレクション』でアンブロージア(AMBROSIA)の「How Much I Feel」がかかりました。 趣味良いですね。日本のラジオ放送で、FM放送でさえ、アンブロージア(AMBROSIA)がかかることはまずないでしょう。 まぁ、関東…

映画『ドラえもん』主題歌(平井大「THE GIFT」)で洋楽(E.クラプトン、MJ、ビージーズetc.)に関心を持った方にお薦めのブラコン(ブラック・コンテンポラリー)・AOR曲

エリック.クラプトン、マイケル・ジャクソン、ビー・ジーズ、リチャード・マークス、ブルーノ・マーズ・・・。 たくさんの古今の洋楽ヒット曲のテイストを感じることができると評判(?)の映画『ドラえもん』主題歌、平井大さんの「THE GIFT」。 一粒で二度…

クライマックス・ブルース・バンドって2019年も現役バリバリで活動しているのご存知ですか?// OKOJO「遮二無二に恋しない」

ミスターAORことボズ・スキャッグスの新譜、黒人音楽への原点回帰であると同時に唯我独尊のAOR、ボス節で素晴らしいですよね。さすが第一人者です。 AORについて知りたいと思ったら、現状、日本語wiki等にはまとまった情報がありません。アメリカにはそもそ…

平井大「THE GIFT」× E.クラプトン似てる(?)報道で洋楽に関心を持たれた方にお薦めしたいAOR・ヨットロック曲!

Mステ出演後の平井大さんの「THE GIFT」に関する指摘についてです。 え、カバーじゃない?Mステで披露「ドラえもん映画主題歌」にパクリ疑惑が! (2019年3月15日) - エキサイトニュース 基本、 私は、一音楽ファンとして、世間で時々指摘のあるような、いわ…

【なぜ?】タイの大人気アイドルBNK48の成功理由のヒントがソウル・ファンクバンドJetset'er の「เพ้อ」(YOU) のMVから見えてくる?

タイ・バンコクのAKB48の姉妹グループBNK48がデビュー1年あまりで国民的大人気になった理由、背景はもちろん一つだけというわけではありません。 女性アイドルグループとそのファンという観点からは、2017年から2018年にかけて、”タイ国内の強力な競争相手の…

Jan Chan(元BNK48の人気メンバー)がジャパニーズ80’s風シティポップで攻勢!!アメリカ産AORより日本産シティポップ!

本日(2018.12.11)、海外のBNK48(タイの国民的アイドルグループ)ファンの間では、6th シングル選抜総選挙の投票開始と海外の7つのAKB48姉妹グループ(AKB48、JKT48、BNK48、MNL48、AKB48 Team SH、AKB48 Team TP、SGO48)が初集結する『AKB48グループ ア…

世界で最もあご乗せ動画が似合うイケメン男性歌手はタイのNONT TANONTで決まり!? ~ AORなら「たまらまく、アーベイン」

今年(2018年)は、スマホアプリ「TikTok」がきっかけであご乗せ動画が流行りました。アイドルの間でも大流行し、今年2年連続でNHK紅白歌合戦に出場するK-POPのTWICEのメンバーや日本のアイドルグループ乃木坂46のメンバーもあご乗せ動画を発表しています。 …

ソフトロック=アトランタ・リズム・セクション論(1) Cincin(元BNK48)の名唱とTHE JAYWALK(J-WALK)

2020.7.11更新 1.YoutubeでARS(アトランタ・リズム・セクション)を検索する時は、ボーカリストに注目! 2.Cincin(元BNK48)がMAD(MadpuppetStudio)とコラボ第二弾、POTATOの新曲カバーを公開! 3.Cincin、アトランタ・リズム・セクション、THE JAYWA…

AORの曲者感、軽いマイケル・マクドナルド論~BNK48「恋するフォーチュンクッキー」AORカバーより

こんにちは。 突然ですが、ブルーアイドソウルとAORの違いは、AOR独特の『曲者』感にあるのではないかと昨日の晩、急に思いつきました。 『曲者』感を演出しているのは、マイケル・マクドナルド、ケニー・ロギンス、デヴィッド・パックのご三方、AOR三極。 …

レキシの80年代サウンドのパロディ「KATOKU」がガチだ!~吉田まゆみ先生の伝説の漫画「アイドルを探せ」の景色のよう~

◆レキシ「KATOKU」 最高!芸が細かい。非常にクオリティの高い1980年代サウンドのパロディー。 昔から、トッド・ラングレンによるビートルズのパロディ等、音楽制作の達人が古き良き時代の音楽のパロディー、オマージュを手がけることはよくありましたが、よ…