pop music fan

- I love popular music (AOR blues CITY POP funk soul R&B rock Jazz 歌謡曲・・・) -

ポストコロナのエンタメビジネス

アフターコロナの芸能ビジネス、TWICE有料配信『Beyond LIVE』に橘川幸夫氏が言及!

橘川幸夫さんの名前を、平手友梨奈さんの熱狂的なファンとして欅坂46ファンの方はご存じかもしれません。 それは読みたい^ ^ https://t.co/rPylCYGR7j — 橘川幸夫(きつかわゆきお) (@metakit) 2020年5月12日 橘川幸夫さんは、洋楽ロックの専門雑誌ロッキング…

コロナで収益源を絶たれたタイの人気女性アイドルグループ運営が深刻な経営危機に陥る

(2020年10月6日更新) タイ北部チェンマイをホームとする大人数女性アイドルグループソメイヨシノ51(SY51)は、AKB48の姉妹グループBNK48人気爆発以降の新世代アイドルの中でもトップクラスの人気のグループです。グループとして3度の来日歴があり、福岡と…

コロナ下の音楽(バンド・アイドル)活動、悲観論ばかりはもう要らない

2020年8月半ば、今年もあと4か月半。 アメリカの芸能界、例えばブロードウェイでは新型コロナウイルスの影響により、2020年の活動を断念しています。 www.newsweekjapan.jp 一方、感染の封じ込めに成功しているタイのように、アイドルグループの2ショット撮…

FEVER、SY51(ソメイヨシノ51)、ASTER、Daisy Daisy、Secret12・・・新世代タイ女性アイドルグループ大集合フェス動画公開!

2020年6月14日に行われたタイのアイドルグループが多数出演したオンライン形式のフェス『Space Idol Music Fest 2020』の公式動画が公開されました。 出演グループは日本でも人気の高まっているFEVER、来日公演経験のあるSY51(ソメイヨシノ51)およびDaisy …

霞が関、経済界は大規模なテレワーク疎開で観光・宿泊業を支援すべきである・「Go To トラベルキャンペーン」への批判・対案

新宿の小劇場でクラスター発生、東京での連日の数百人規模での新規感染者数発生、政府はイベントの開催制限緩和を一か月先送りする方針を表明するなど、コロナ禍は当初言われた6月から夏場にかけて収束するという楽観シナリオは現実化しませんでした。そのた…

「星空のソーシャルディスタンス」ポストコロナ、ウィズコロナでライブハウス再開はどうなる?

緊急事態宣言の解除、県境をまたいだ移動制限の解除を経て、2020年7月以降の音楽業界の公演活動、特にライブハウスの営業再開はどうなるのでしょうか? こういった大きな問題の解決プロセスについては、マクロ、すなわち俯瞰的な見通しと、ミクロ、すなわち…

「ライブハウスとか行きてぇ!」「えぇっ?!」 レインボーがリモートコントで可視化するコロナ下の深刻な社会の分断

日本のポピュラー音楽業界は、インディーズバンドやアイドルが育つ場であるライブハウスの多くが営業できなくなる事態を念頭に、ポストコロナ後の新たなバンドやアイドルの活動の場を作っていく必要があります。 緊急事態宣言解除後のライブハウス営業再開の…

コロナでライブできないガールズバンドマンに「朗読」をリクエスト!

2020年2月中旬から、日本のコンサート、ライブの多くが中止になりました。緊急事態宣言発令以降は全て中止になり、宣言解除後もコンサート、ライブ再開の方策を検討中の状態が続いています。 ガールズロックバンド BRIDEAR、他の多くのバンドと同様、2020年3…

【リモートコント】YouTuberとは自作自演のバンド/シンガーソングライタースタイルである【吉本興業・レインボー】

アメリカのポピュラー音楽界が歌手、作詞・作曲家、編曲者、演奏家等の分業システムで成り立っていた1960年代前半、キャロル・キングはプロのソングライターとして活躍していました。 ところが、ビートルズが切り開いた作詞・作曲、歌唱、演奏を全て自分達で…

『君の友だち』小泉今日子さんも指原莉乃さんも自由に発言できる社会が良い ~「選挙の日」(新月灯花)

自由と民主主義を掲げる社会であれば、おおよそ一番まずいのは自分と異なる意見を封じようとすることです。 異なる意見、立場を主張し、言論、表現では多いにガチンコすればよいのです。そのためには、国民のリテラシーを育てなければなりません。『人格』や…

岡村隆史さん「不適切発言」を批判 or 擁護したら聴いて欲しい曲「ホームレスアイドル」・・・

社会に出たことがあれば、一度や二度は、上司や同僚、あるいは執拗に無茶なクレームを入れる顧客や、金銭トラブルの相手方等に対して、「この野郎、ぶっ〇してやろうか」と思ったことのある人は決して少なくはないかもしれません。 おおよそ人が、心の中で、…

「炎上」平田オリザさんと「嬢メタルちゃぶ台ひっくり返し」ドナルド・トランプはどちらがコミュニケーション能力が高いか?

たぶん平田オリザさんはあれで良いのです。 嫌われたり、怖れられたりするのは、権力者であることを示しており、業界に少しでも多くのお金を引っ張ってくるために、「嫌われ役」を引き受けることを厭わないことこそは、『正しい首領(ドン)』の在り方です。…

伝えたい・伝わらない 平田オリザさんの「炎上文」は何度か読んだら至極真っ当な内容だった

平田オリザさんのコロナ禍とライブエンタテイメント事業の支援に関する発言は、ショービジネス、エンタテイメントビジネス、サブカルチャー全般に関わる問題提起で関心を持ちました。 5月8日の平田オリザさんの長文のご意見表明、正直言うと最初に読んだ時、…

平田オリザさんはこう言えば「製造業の人」を怒らせ炎上しないで済んだかもしれない

(2020.5.12 だいぶ書き直ししました) 平田オリザさんがコロナによる自粛によって演劇界が窮地に陥っている状況を説明しようとして製造業を引き合いに出し、炎上している件についてです。 #平田オリザ さんが演劇業界の特性を製造業と比較して説明しようと…

【 テレワークMV続々!!】全員参加のCGM48、ザ・ローリング・ストーンズの凄い爺さんぶり等【リモートワーク】

新型コロナウイルスの感染が世界中で拡大している2020年4月、各国のミュージシャン達も、屋外ロケの中止はもちろん、エンジニア等のスタッフが出勤しなくてはならないためスタジオでの収録もままなりません。 そのため、ミュージシャンから、リスナーに「家…

【コロナ一致団結?】MAD × NONT TANONTコラボ ~ 山下達郎、スガシカオ、星野源はなぜ批判されたのか等【世界はゲットーだ!】

やはりジャズが基調のAORならタイのMAD(マッド・パペット・スタジオ)なわけですが、世界各国の芸能界が新型コロナウイルス感染防止のため自粛一色の2020年4月、マッドがやってくれました。 NONT TANONTとのコラボです。楽曲は、ยังคงคอย - Hersのカバー。 …

ライブハウスとインディーズバンドは新型コロナウイルス禍で廃・転業を強いられることになるのか?

私はポピュラー音楽、特にロックンロールの熱心なファンであり、ロックバンドが活躍し育つ場であるライブハウスという業態を応援する立場です。 繁華街の片隅の雑居ビル、一面にフライヤー(チラシ)が張られた急な狭い階段。 陽の当たる地上の世界の住人は…

「柳家睦とラットボーンズ」と「ドクター・フック&ザ・メディスン・ショー」(そして新型コロナウイルス禍でライブハウスは営業継続できるか?・・・)

柳家睦とラットボーンズは、サイコビリーというカテゴリのバンドで、昭和の庶民的芸能風俗観(昭和歌謡だったり、見せ物小屋だったり秘宝館だったり的)な演出をカラーにしているバンドです。 サイコビリーは、パンク・ハードコアとロカビリーがミックスした…

広がる新型コロナウイルス感染拡大のエンタメ業界への影響

2020年2月下旬より、急激に新型コロナウイルス感染拡大の影響がエンターテインメント業界に深刻な影響を与えています。 1.2月下旬からのエンターテインメント業界(コンサート、ライブハウス等)の現状 2.危機に対して被害を縮小するには最大の構え(準…