pop music fan

- I love popular music (AOR blues CITY POP funk soul R&B rock Jazz 歌謡曲・・・) -

廣瀬茜(ドラマー)

メタルなの?! BAND-MAID「輪廻」、廣瀬茜のドラムに国内外から反響

「スラッシュ」(THRASH)という単語は、音楽の歴史的には「パンク」(PUNK)を指します。 すなわち「スラッシュ」(THRASH)+ヘヴィメタル(HEAVYMETAL)=スラッシュメタル(THRASHMETAL)は、パンク・ハードコアとヘヴィメタルの要素が融合、統合された…

BAND-MAID「endless Story」はレゲエ×ハードロックで、茜&MISAは21世紀のスライ&ロビー?

夏だ、レゲエだ、湘南乃風だ、BABYMETAL「PA PA YA!!」だというので、車でエリック・クラプトンの「BACK HOME」(2005年)をかけていました。 途中、FMラジオで、ちゃんみなのニューアルバムの曲がかかったので思わず集中してちゃんみなを聴いてしまいました…

いよいよBAND-MAIDのドラマー廣瀬茜のカウベルが聴けるようになる?!~ ミシシッピ・クイーン!

カウベル、複数鳴らすと本格的なラテン音楽風ですし、カンコンカンコンカンコンカンコン・・・とシンプルに鳴らすとカラッとアメリカンなロックな感じで良いですね。 前からBAND-MAIDのドラマー廣瀬茜さんの叩くカウベルが聴きたかった、というかカウベルを…

謎のバンドBAND-MAIKO(BAND-MAID公式ライバル)『カラオケでEvery Little Thingさんを歌うとモテる?!』(紅月さん)

以前、立ち寄り先近くに、大手カラオケチェーン店さんの店舗があったので、ランチタイムに寄らせてもらってたことがたびたびあります。 ランチメニューを食べると、歌う時間はほとんど残っていないので、コマーシャルのビデオクリップだけ見てたことがほとん…

ロック・ドラマーのタイム感 ~ BAND-MAIDの 廣瀬茜さんとボン・ジョヴィのティコ・トーレス

2017年1月9日に赤坂BLITZで開催されたBAND-MAIDの(当時の)キャリア最大規模の単独お給仕(正式名称は、「1st Full Album『Just Bring It』Pre-Release One-man 〜新年 初お給仕はじめます〜」)から、数曲が新曲の初回生産限定盤の特典映像(DVD)として発…

【リドのBAND-MAID】廣瀬茜さん(Dr)の写真が観光アンバサダー役に【海外の反応・イタリア・カマイオーレ】

11月5日(土)の香港「Animate Extravaganza 2016」でのライブまで、8か国9か所の規模のワールドツアーを行っていたロックバンド、BAND-MAID。 2014年から毎年世界ツアーを行い、世界的に高い人気を得ているBABYMETALに続いて、海外先行で高い人気を獲得しつ…