pop music fan

- I love popular music (blues funk soul R&B rock Jazz 歌謡曲・・・) -

【シティ・ポップの影響も?】タイから3本ホーン入りポップ・ソウルのガールズバンドデビュー!【SUPERSATREE】

 

 

タイから、リードボーカルにギター、キーボード、ベース、ドラムスの4人のリズムセクショントロンボーン、サックス、トランペットの3人のホーンセクションにより成る8人編成のポップ・ソウルのガールズバンド、SUPERSATREEがデビューしました。

 

1stMVの公開と同時にWebメディア『HAPPENING AND FRIENDS』にインタビュー記事が掲載されています。

 

記事によると、バンド結成以前より音楽活動・楽器演奏のキャリアがある実力派のメンバーで、音楽性に注目して欲しいとアピールしています。

 

また、インタビュー中、この編成(全員女性の歌手+リズムセクション+ホーンセクション)のバンドは今までに例を見ないとのメディア側の発言も読み取れ、チャレン人ぐなプロジェクトであるといえます。

 

このホーンセクションを含む楽器編成から、肝心の音楽性は、ジャズ、ブルース、リズム&ブルース、ブルース、ファンク、スカ等のアメリカやジャマイカの黒人音楽(ブラックミュージック)を基礎とすることが推測されます。

 

インタビューでは、英米のミュージシャンやバンドの名前があがっていないため、SUPERSATREEがの影響の系譜を読み取ることはできません。

 

同様のブラックミュージックをソフィスティケートさせた音楽であり、東南アジアをはじめアジア全般で再評価・流行が進む1980年代の日本のシティ・ポップアメリカのヨット・ロック(AORリバイバル)への意識・目配せは、商業音楽として当然あると考えるの自然です。

 

SUPERSATREEの1stMV「LET JOY」とほぼ同時に発表された同曲のライブセッションMV ([Live Session at CODA])ではメンバーの衣装・髪型はレトロチックを意識しているようにも見えます。

 

ガールズバンド大国の日本では、商業ベースで活動するホーンセクションの入ったガールズバンドは大半がスカ系の音楽性であり、ソウル、ブルース、ファンク系のバンドはあまり例がありません。

 

SUPERSATREEの活躍を期待したいところです。

 

 

◆SUPERSATREE 「LET JOY」

 ซุปเปอร์สตรี - ปล่อยจอย (Official MV) 

https://www.youtube.com/watch?v=cqmNt1klzD8

 

◆ซุปเปอร์สตรี - ปล่อยจอย [Live Session at CODA] 

https://www.youtube.com/watch?v=6yUMV_83HJ8

 

◆Hamish Stuart & ACM Student Band - Pick Up The Pieces  

ブラバン、マーチングバンド、ファンクバンドのスタンダード曲、アヴェレージ・ホワイト・バンド(AWB)「ピック・アップ・ピーセズ」

AWBのオリジナルメンバー、ヘイミッシュ・スチュワート(90年代はポール・マッカートニーのバックバンドでバンマス的ポジションで仕事をしていました。)が鬼のギターカッティングでACMジェフ・ベックのバンドで弾く女流ギタリスト、カーメン・ヴァンデンバーグも卒業生)の学生さんを指導、卒業発表?とかでしょうか。

名人のリズムキープを聴いてみましょう。AWBのオリジナルメンバーのリズム隊はとにかく強力で、ギター一本、ベース一本、ドラムだけでももちろん躍らせることができるリズム楽器でした。

https://www.youtube.com/watch?v=Ccx26aCQW6c

 

 

https://happeningandfriends.com/uploads/happening/articles/2/181/image_detail/super2.1.JPG

写真は以下のインタビュー記事へのリンク

www.happeningandfriends.com

 

◆SUPERSATREE オフィシャルFB

https://www.facebook.com/supersatree/

 

 

popmusic.hatenablog.com

popmusic.hatenablog.com

popmusic.hatenablog.com

popmusic.hatenablog.com

popmusic.hatenablog.com

popmusic.hatenablog.com

popmusic.hatenablog.com