pop music fan

- I love popular music (blues funk soul R&B rock Jazz 歌謡曲・・・) -

【Cat Foodival】タイ新進アイドルFEVERプロショット公開『Start Again』『Ghost World』 【Plastic Plastic,Gym and Swim相次ぎ来日】

 

 

 

タイのラジオ局Cat Radioが運営するイベントCat Foodivalに、タイのポップス/インディーズロック/アイドルシーンで注目の新進アイドルグループFEVERが出演しました。

 

ファンカムでライブの様子は伝えられていましたが、Cat Radioによるオフィシャル動画がアップされています。

 

パフォーマンスされた曲は現在発表されている『Start Again』『Ghost World』 の2曲です。

 

『Start Again』の制作スタッフは次の通りです。(『beartai.com』の記事より引用)

--------------------------

・Roamrun Entertainment Co.,Ltd.
・Executive producer : Hiran Kuyyakanon , Atipati Praihirun
・Music director : Chalermpol Soongsak
・Producer & Arranger : Pakorn Komes
・Lyrics : Chalermpol Soongsak, Pakorn Komes
・Additional Musician : Pokpong Jitdee, Pure Watanabe, Anuphong Kulntomyotin
・Vocal Director : Sorrarat Limpanopparat
・Mixed & Mastering : Piyasu Komaradat
・Artist Manager : Kanakorn Samnengdee

--------------------------

 以下のエントリーで記事で制作スタフについて解読を試みています。

popmusic.hatenablog.com

 

 

FEVERのエグゼクティヴ・プロデューサーのHiran Kuyyakanonさんは、本人のFBなどのプロフィールによると、バンコク大学でコミュニケーションアート、フィルム(映画)学科を専攻し卒業。

 

大学卒業後、バンコク大学のマスター(修士課程?)でコミュニケーションアート、エンターテインメント管理(マネジメント)・プロダクション(制作)を専攻し中退。その後の仕事は、コミック、アニメ、ゲームなどのサブカルチャー関係のようです。

 

アニメ、コミック等のサブカルチャービジネスからアイドルビジネスに進出するのは、BNK48の運営である”BNK48Office”のCEOのトムさんとも共通したキャリアです。

 

FEVERのもう一人のエグゼクティヴ・プロデューサーのAtipati Praihirunさんは、FEVERのコンセプトについて、バンコクの英字紙『NATION』のアイドル特集記事で以下のように述べています。

Girls, girls, girls

 

「FEVERは他のアイドルグループとは異なるイメージを強調しています」


「他の殆どのアイドルグループは、可愛さと明るさ、陽気さを強調していますが、FEVERは、「start over」のMVで表現しているように(反抗や自立の姿勢を含む)カッコよさを強調しています。 」

 

「FEVERは、音楽面で、Gym and SwimのChalermphol Soongsak、Plastic PlasticのPokpong Jitdee、そしてNoom Juedを含むタイ・バンコクのインディーズロックのネットワークによって運営されています。 私たちの目的は、アイドルオタクにとどまらない、(タイポップ or ロックの)主流の市場(メインストリーム)に向けて曲を作ることです。」

 

Music directorのChalermpol Soongsakさん(タイポップス探検家の山麓園太郎さんによるとニックネームはジャローム)は、シティポップ系のインディーズバンドGym and Swimのメンバー(ポジションはボーカル?)。

 

参加ミュージシャンとしてクレジットされているPokpong Jitdeeさんは、人気兄妹デュオPlastic Plasticのお兄さんの方でギタリストです。

 

 

FEVERの楽曲制作に携わっているタイのインディーズシーンのバンド、Plastic Plasticは2019年4月に来日公演を行いました。そしてGym and Swimは、2019年5月に来日公演を行います。

 

尚、Plastic Plasticは、日本の栃木県出身の海外でも注目されているガールズバンド、Lucie,Tooのナンバーをカバーしており、その縁(?)からか、4月の来日公演でPlastic PlasticとLucie,Tooの対バンが実現しました。

 

 

インディーズロックとのコラボレーションを音楽面でのアイデンティティーとする新進アイドルグループ FEVERの今後に期待します。

 

 

◇Cat FoodivalでのFEVERパフォーマンスのプロショット

 

◆FEVER - Start Again @Cat Foodival#4

FEVER - Start Again @Cat Foodival#4 - YouTube

 

◆FEVER - Ghost World @Cat Foodival#4 

FEVER - Ghost World @Cat Foodival#4 - YouTube

 

 

◆Lucie,Too × Plastic Plastic

twitter.com

twitter.com

 

 

◆タイポップス探検家の山麓園太郎さんによるPlastic Plasticの来日公演レポート(2019年4月) 

www.studiomushroomiron.com

 ◆Lucie,Too

popmusic.hatenablog.com

◆Gym and Swim 2019年5月29日・30日来日決定!

uroros.net

◆FEVER

www.beartai.com

www.bbestit.com

 

<関連エントリー>

popmusic.hatenablog.com

popmusic.hatenablog.com

  

f:id:pcd:20190424144936p:plain