pop music fan

- I love popular music (blues funk soul R&B rock Jazz 歌謡曲・・・) -

岡村隆史さん「不適切発言」を批判 or 擁護したら聴いて欲しい曲「ホームレスアイドル」・・・

 

 

社会に出たことがあれば、一度や二度は、上司や同僚、あるいは執拗に無茶なクレームを入れる顧客や、金銭トラブルの相手方等に対して、「この野郎、ぶっ〇してやろうか」と思ったことのある人は決して少なくはないかもしれません。

 

おおよそ人が、心の中で、どんな悪や人倫に悖ることを思おうと、他人の心の中を規制することは一切できません。

 

 

1936年(昭和11年)に起きたクーデター未遂事件『二・二六事件(にいにいろくじけん)』の背景には、東北出身の若年兵の郷里の農村・漁村の姉や妹達が、貧困のため都会の遊郭に売られていく窮状に対する義憤の念があったといわれます。

 

接待の宴席で、「今回の大凶作で借入が返せなくなった農家から飛び切りの上玉が入荷するそうで、一席ご用意いたしますので是非。なぁお前」と振ってきた上司を取引先のキーマンもろとも日本刃でぶった斬ってしまえば社会人としては終わりでしょう。

 

その報じられた身の上、家族構成から、世間は同情はしてくれるかもしれませんが。

 

かように、ナインティナイン岡村隆史さんが『オールナイトニッポン』でリスナーの相談に回答する形で発言した一節は何ごとかを可視化しました。

 

漠然と、「そうだろうな」「そういうふうになっているのかもしれない」と「心の中」では感じていたものの、はっきりと口に出すことを怖れていたこと、憚れていたことを鮮やかに可視化してしまったのです。

 

しかしながら、激高のあまり、青年将校が、貧困の末苦界に身を投ずることとなった郷里の姉妹達の無念を果たすべく、お笑い芸人に「天誅!」とばかり襲い掛かってもなんら直接の解決につながることはないのも事実です。

 

自ら火の弾となって斬りかかることによって『炎上』させ、もって世論を動かそうというのなら別ですが。

 

コロナ禍でアメリカやフランスの空母や戦艦があっという間に戦闘どころでない状態に陥ったことは、『貧者の核兵器』と呼ばれる生物化学兵器(細菌兵器や毒ガス等)の威力を示すことになり、2020年以降の安全保障に大きな影響を及ぼすことは確実です。

 

『炎上』は持たざる者が仕掛けることができるマーケティング戦術。使いようによっては貧者の武器となる危険なコミュニケーション方法です。

 

歌手の岡崎体育さんは、システマチックに炎上マーケティングをコントロールしながらトップ歌手へと駆け上がってきました。

 

「恐ろしくて見たくない現実」「恐怖」「絶望」を、鮮やかに可視化してしまった有名芸人の舌禍に、失うもののない立場から、火の弾の如く『炎上』を仕掛けられるのもまた、世相というものでしょう。

 

アジア、特に仏教においては、チベットベトナム、中国、インド等で、圧政や迫害に抗議し、僧侶がガソリンを頭からかぶり焼身自殺によって抗議してきた歴史があるのです。

 

 

太平洋戦争で日本に勝利した連合軍・アメリカは、日本が戦争に突入していった背景に農村の貧困があることを見抜き、財閥解体、農地改革等の大胆な経済格差解消施策を断行します。

 

連合国・占領軍による強制的な社会改革が経済格差解消の礎となり、経済・社会における厚い中間層の育成、そしてその購買力に支えられた高度成長期の日本の奇跡的な経済成長につながっていくのです。

 

◆Su凸ko D凹koi「ホームレスアイドル」Music Video

www.youtube.com

 

◆Play God - Ani DiFranco (Official Music Video)

(01:25~)ア―ニー・ディフランコがフェルトペンでボードに書く『リプロダクティブ・フリーダムは公民権だ!』のメッセージは、自己決定権に基いた(第二派)フェミニズム運動におけるその中心課題を表す考え方。最後にチラッと映る女性スタッフのルックスもジョン・レノンローリング・ストーンズに歌われた頃のアンジェラ・デイヴィス(アメリカのアクティヴィスト)みたいでカッコいい。

www.youtube.com

◆『概説フェミニズム思想史 : 明日にむかって学ぶ歴史』(ミネルバ書房/2003)-CONTENTS-

https://rnavi.ndl.go.jp/mokuji_html/000004069687.html

◆(Ani Difranco)フェミニスト的『偶像』からの脱皮

http://www.macska.org/emerging/04-difranco.html

 

 

popmusic.hatenablog.com

popmusic.hatenablog.com

popmusic.hatenablog.com

popmusic.hatenablog.com

popmusic.hatenablog.com

popmusic.hatenablog.com

popmusic.hatenablog.com

popmusic.hatenablog.com

 

f:id:pcd:20190424144936p:plain